「なんでそんなに可愛いの」


甘く、艶のある声が
私を捕まえる




「好きだよ、愛してる」


甘美に囁く彼が
私を夢中にさせる






*・゜゚・*:.。..。.:・*:.。. .。.:*・゜゚・*

年上の彼と甘めの同棲生活

*・゜゚・*:.。..。.:・*:.。. .。.:*・゜゚・*



年上の彼との恋は
甘くて、甘くて、ちょっぴり苦い




☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。
2013.1.27〜



目次

この作品のキーワード
甘々  溺愛  年上  高校生  年の差  声フェチ