この小説は、私の実話です。


実際 中学2年生で経験した
恋とゆうものです。


先輩に片思いしてたために

思いを伝えきれなかった。


でも、最高に幸せな日々を
過ごすことができた。



ありがとう。



先輩♡