私の世界はモノクロでした。



色なんてなくて、
私の世界は黒く塗りつぶされた所と
白く塗られていない所しかありませんでした。



人の『優しさ』も『愛情』も『暖かさ』も全部知りませんでした。
もちろん、恋する『辛さ』や『嬉しさ』、『苦しさ』も______……



そんな私をモノクロの世界から連れ出してくれたのは、あなたでした。