〜光side〜



今日から私は高校二年。


進級したからと言って


何も変わらない。


ただ一つ、変わったものと言ったら…


『クラス』だけ。


「光〜っ、おはよう!」


登校している私の後ろから


誰かが呼んだ。


「楓、おはよ」