ー4年後ー




「春真、莉央、そろそろお昼寝の時間よ。」




「「ママー!」」




春真と莉央が生まれて4年。
毎日忙しい日々をおくっている。




「ママ、これあげる!」




莉央手にはふわふわの綿毛。




どうやら庭に咲いていた綿毛のようだ。




「ありがとう。」




ニコニコ笑う莉央に対して春真はムスっとしていた。




「ぼくだっていっしょにみつけたんだよ!」




「フフフ、ありがとう、春真。」




「うん!」




子育ては疲れはするがこの子達の笑顔を見れば嘘のようにとんでいく。



この作品のキーワード
清掃課  社長  シンデレラ  続編 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。