──8年前のあの日

家出少年の君と出会った。





──────────────────



ひょんなことから迎えられた
名もない特別教室

そこにいたのは
学校公認の問題児たちだった





可愛いチワワ、奏多くん


笑顔で毒舌、東先輩


そして

ワガママな俺様、緒方先輩





「思い出せないなら、
意地でも思い出させてやる」



あの夏の君は

遠い遠い、記憶の中




captivity
-捕らわれの身-


2013.2/10~

あらすじ

子供の頃、家出少年に出会った。
そんな衝撃的な彼の名前も忘れ、主人公は高校生になった。
ある日、同じ制服の可愛い少年を助けると、名もない特別教室へ招かれた。
その教室の持ち主の先輩から言われた。
「思い出せ」と。
それから彼らとの関係が始まる──。

この作品のキーワード
俺様  鬼畜  可愛い  女子力  先輩  捕らわれ