愛することが罪なの………?



生まれながらに不運を背負い、故郷である長州藩を守るために、愛する男に刃をむけるしかなかった女【高杉薫】(月)。



散り行く運命にひたすら走り続け、愛する女と新撰組を守るために戦い抜いた男【沖田総司】。



彼らはなぜ出会い、愛し合うのか……?



彼らの運命と恋の物語。




ここから始まる………。




†読んだら感想など貰えたら嬉しいです†

この作品のキーワード
純愛  悲恋  青春  時代  幕末  流血  新撰組  沖田総司