突如幸せを奪われたオリヴィア。


時は流れ、気が付けば知らない場所へと身を投じていた。


何もかもが変わってしまった。


風情も人も自分自身さえも……。



消えない欠乏感。



真実に近付く程に、孤独と憎しみに苛まれていく。


死に魅せられたオリヴィア。


そんな彼女に魅せられた男たち。


彼女の心を癒し、包み込む者は現れるのだろうか。




―過去と現在が結び付いた時、再び悲劇が訪れる―




*゚。†。゚*†*゚。†。゚*†*゚。†。゚*

甘く切ないダークラブファンタジー
その扉が今開く……

*゚。†。゚*†*゚。†。゚*†*゚。†。゚*


※グロテスクな表現が含まれる部分がありますので、苦手な方はUターンお願い致します。


☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

六月あずさ様・青空smile様

素敵なコメント有難うございます(^^)

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆




この作品のキーワード
十九世紀  イギリス  呪縛  L  ダーク  ファンタジー  貴族 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。