翌朝。


昨夜よく眠れなかったせいもあって、私はいつもより早く目が覚めた。



その日の時間割は白紙だったが、キーチとの約束があったので、私は久々に朝から学校へ行くことになった。


まだお腹は目立たなかったけれど、やはり他人の視線が気になったので、スモックワンピースを着て出かけることにした。








登校後。


お昼まで図書館で卒論の準備をしていたが、なんとなくやる気が起きない。


寝不足のせいか、つわりのせいか、あまり気分がすぐれなかった。



私はキーチに会う前に何か飲んでリラックスしようと、そこから1番近い学生食堂に向かった。






昼休みの食堂は学生達でごった返していた。



入口付近でやっぱりやめようかと迷っていたら、すぐ側のテーブルで昼食を取っていた友実とマサにばったり会った。

この作品のキーワード
先生  妊娠  出産  三角関係 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。