幸せを運ぶ青い鳥
そんな鳥がいたならばあなたは
誰と見ますか?


「曖昧なものは信じちゃいけない」


「それでも俺は信じたい。曖昧なものでも奇跡とか運命とか、青い鳥もな」


考え方が真逆の恋人同士
渚と燐


二人の相手への強い想い


「青い鳥がいるなら
俺は渚と一緒に見たい」




この作品のキーワード
  恋愛  バスケ