『彼女、恋をしたみたい!』

そんな噂を聞きつけて…

--

いつも、その人を眺めてる。
楽しそうに、その人の話をする。

ーもう、気づいてるよ?

せっかくなら、その『恋』実らせよう?

ー応援するよ、教えて?

裏切らないから、信じて?

--

私は、一人の友人と一緒に
一人の少女の初恋を、
応援することを約束しました。

喜劇が、悲劇かは、あなたが決めて?



この作品のキーワード
中学生  14歳  恋愛  初恋  応援