お腹を下したぼくは厠に入ろうとした

すると

そこには二足で立つ海亀が……




海亀に浦島太郎の生まれ変わり

だと言われたぼくは

竜宮城へ行くことに……




∞浦島太郎の生まれ変わり∞



∞海亀の亀吉∞



∞乙姫様∞



奇天烈な物語り




文学作品が好きな作者



ちっとも文学的でない

ギャグを交えた下らない小説……



*誤字脱字、ご了承願います

この作品のキーワード
浦島太郎  乙姫様  亀吉  おとぎ話