相変わらず悪阻で寝たきりのような生活を送っているあたし。


すっかりトイレとお友達だ。


だけど、今日は2週間ぶりの検診の日で、さっきお母さんの運転で1時間以上かけて病院に行って来たの。


ほんと久しぶりに外の空気を吸った気がする。


だけど、あたしは移動中の車中でも具合が悪くて吐き気を我慢するのに必死だった。


それに、寝てばかりな上に食事もまともにとれていないせいで、すっかり体力も筋力も衰えてしまって身体は立っているだけでフラフラだから、点滴してもらったんだ。


でも、2週間ぶりにエコーで見たお腹の赤ちゃんを見た途端、一気に元気がわいてきたの。


エコーを見るまでは、
“ちゃんと成長してるかな?”
“赤ちゃんは元気かな?”
って不安で不安でしかたがなかったんだけど、赤ちゃんは無事に前回よりも大きく成長していてホッと一安心。


この2週間、悪阻があまりにも酷くて心が折れそうになって、辛くてひとりで泣いてしまったことも何度もあったけど、エコーで赤ちゃんを見た時、


泣いたりしてごめんね。
ママもがんばるから、赤ちゃんもお腹の中ですくすく成長してね。


そう心の中で赤ちゃんに語りかけたんだ。


それから、今日ようやく予定日もわかって、先生に「母子手帳をもらってきてね」って言ってもえて、身体はキツかったけど一日でも早く欲しくて、病院を終えたその足でお母さんに区役所まで送ってもらい、無事に母子手帳をもらってきたんだ。


そしたら、ますますママになる実感がわいてきて。


嬉しくて嬉しくて、母子手帳を写メって優にメールで送っちゃった。


この作品のキーワード
夫婦  芸能人  芸能界  俳優  運命  結婚  妊娠  出産  赤ちゃん  sara 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。