濃霧がたちこめる、真っ白な世界。


この世界は、真っ黒だ。


浄化しても、しきれない。


戦乱、飢餓、全てを浄化するかのように


真っ白な世界に、果てはない。


そこへ行きたかった。


ただ、居場所が欲しかった。


忌み子の、こんな僕にも


普通に暮らせる、小さな居場所が。


『もう、空の輝きは見えない』



☆――――――――――――――――――――――――――――☆

・瑠鈴、初の長編ファンタジー小説。

・誤字・脱字あり。

・批判中傷、断じてお断りしております。

・感想頂けると、嬉しいです。
お返事させて頂きます(*0ω0*)

・文中に流血表現がございます。苦手な方はご注意下さい。

【執筆2013年6月25日~】

☆――――――――――――――――――――――――――――☆


*モノクロな世界*
*~君に光、僕に闇~*


©Ruri.
My all loves for you.

この作品を読むにはパスワードの入力が必要です。


この作品のキーワード
世界      モノクロ  忌み子  濃霧  楽園  浄化  戦乱  ファンタジー