ある朝、登校しようとドアをあけると、そこは海の上だった――。

 フライパン片手に、お父さんが漏らした謎の一言。じょじょに暴かれていく家族のやばい姿。

 突然訪ねてきたソーダ男の謎とは?

八月五日投稿

この作品のキーワード
馬鹿馬鹿しい