人肌、恋しく

  そんな夜が、ある


  甘い言葉はいらないの

  ただ

  素肌が重なる、あの安寧を

  一晩中感じていたい