月香side



今は響の授業でーす。



留年は絶対にしたくないから…



仕方なくでてあげてます。




でも授業なんかしなくても大丈夫なんだけ
どなぁ…。





ふぁぁ~。



何か眠くなってきた…。


おやすみなさい…。







蒼空「…と!起きて~!」


月香「ん~…蒼空?」


蒼空「うん!屋上でお昼食べよ!」


月香「分かった、行く」


蒼空「じゃあ僕は諒達探してくるから湊と
先いってて?」



そう言うなり、ダッシュでいってしまっ
た。




蒼空も大変だね…。




湊「月斗…行こう」


月香「うん」


そこから湊と一緒に屋上に行った。

この作品のキーワード
暴走族  過去  男子校  美少女  女総長  イケメン   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。