百合子の残したメモ。





【手帳の事ごめんなさい。直人の気持ちもう少し考えるべきでした。】





百合子はそう書いていた。







直人はそのメモをじっと見つめた。







このメモを百合子はどんな気持ちで書いたのか…






それを考えると胸が痛かった。







自分の勝手な気持ちの揺れで百合子を傷つけている、その事が辛かった。








百合子への罪悪感から直人は午後からの仕事を部下に任せ、夕食の支度をして百合子の帰りを待った。








この作品のキーワード
不倫  裏切り  妊娠  医者  夫婦  セレブ  狂愛  純愛  大人の恋 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。