*───…


ある友人が言いました。


私の彼氏と、私の、恋人関係を犬で例えるなら

「彼は常に凛としたドーベルマンで、私はその足元をウロチョロしてる、かまってチャンな駄犬だね」って。


時には、こうとも。

「一見駄犬が付き纏ってる風に見えて実際は、ドーベルマンは駄犬が逃げ出せないよう足元に置いて見張ってるんだろうね。駄犬にしたら鳥籠の中の鳥と同じ」


それが本当なら、

なんて素敵な恋人関係だろう。
なんてバンザイな駄犬ライフだろう。

だってそれって、駄犬彼女はドーベルマン彼氏から離れられないってことでしょう?


ならば私はいつの日も変わらず、全力でその足にスリスリアタックしたいと思います。

こう頬を寄せて。


「あのね、Cherishに好きして?」


この作品のキーワード
女社長  あまあま  らぶらぶ  ラブコメ  不器用  結婚  プロポーズ  オトナ女子