これはある女子高生が過ごした
三年間の記録である。
オカルトという「非」日常
それを楽しむ後輩との出会いが
彼女の世界を変えた。

以下登場順に紹介。

小山友子(エース)
本作の主人公。
霊感の強い女子高生。
高身長ゆえの高体重に悩んでいる。

藤沢真奈美
主人公の友人。
バレー部所属、怖い話が嫌い

谷口相馬(隊長)
オカルト研究部の部長。
自他共に認める苛められっ子。

荒木祐介(ゼロ)
オカルト研究部の部員。
セクハラ発言を好む。実家は米屋

岡田修平
オカルト研究部の顧問。
あらゆる事を気にしない。
 

この作品のキーワード
オカルト  地味男  都市伝説  オタク  学園生活  青春  ホラー  部活  コメディ  現代 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。