今日も照り付ける太陽を見上げ

幼い僕らは夢を語った

どこまでも青く澄み渡るこの空に

儚い思いを馳せながら