新鮮な反応だったーーー・・・



何も知らない女は面倒で…ずっと相手にはして来なかった。



「父上…本気ですか?17歳の女子高生とこの私を結婚させるなんて…」



タチの悪い冗談だと最初は思っていたが…

父上は真顔で私に返答した。



「本気だ…」



「私は次期…伊集院家の当主です…当主の妻がこんな17歳の女子高生に務まるワケ…」


「お前が教育すればいい…」


「教育?」


「…光源氏は9歳の紫の君を養女に迎え…自分の理想通りの女に育てていく…自分の理想通りだぞ!!」



「私には父上のようにそんな変態な趣味は有りません…」


この作品のキーワード
イケメン  政略結婚  頭取  逆ハーレム  セレブ  女子高生  年の差  コメディ  甘酸っぱい  シリアス