★★★★★
アロマが香る純愛
恋に臆病な主人公のなずなの心の傷を癒してくれのは、5歳年下の麦だった。
けれど今度は麦とすれ違い、また心に傷を負ってしまう。
そんな、なずなに救いの手を差し伸べてくれたのは、アロマショップのオーナー。
大人の彼の優しさに甘えつつ、麦を忘れることができずに苦しむ。
果たしてなずなは、誰と幸せになるのか・・。

自分の気持ちに素直になれない主人公が、時にじれったく感じることもありました。
でも、恋に悩みはつきもの。
年上のくせにウブで可愛いなずなちゃんと、ロールキャベツ系男子の麦くんとの恋を、あなたも応援してください。


円花 うる
14/02/04 11:21

>>新着レビュー一覧へ