あなたは私の
『恩人』から『彼』になった。


私はあなたの
『後輩』から『姫』になった。



私の中で踏み倒され、引きちぎられ

砕け散ったはずの花々は

あなたからの愛の言葉と優しい光で

再び息を吹き返し

咲き誇ろうとしている。



もっと愛して欲しい…。

もっと触れて欲しい…。

もっと感じて欲しい…。

忘れさせてくれるぐらい

あなたの愛を咲かせて欲しい…。



私の中の花々から溢れて滴り落ちる

甘くて熱い愛の蜜。


「…ずっと好きだった。」

あなたは蜜を求める蝶のように

私を熱く見つめて、熱く求める。


「…あなたにずっと愛されたい。」

私もそれに応えるように

あなたを熱く見つめて、熱く求めた。



『彼』と『姫』の

後戻りの出来ない

蜜のように甘い時間が

……今始まろうとしている。






この作品のキーワード
大人恋愛  結婚  オフィスラブ  切ない  部長  嫉妬  バツイチ  イケメン  永遠の愛  裏切り 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。