どこにでもいるようなOLの私

元カレを吹っ切る為に
一人傷心旅行へ


そこの現地で出会ったのは

ナゾの年下の男の子



「可愛い…、もっと俺に溺れて」



何かに導かれるように
一夜だけ共にして

その場限りの関係だった…

はずが!!






「嘘…、でしょ…」


名前すら知らなかった彼が

まさか私の上司として
再び目の前に現れるなんて…!




「まだ好きなんでしょ?元カレ。

なら…俺が忘れさせてあげましょうか?」



「奈緒子さん」



読者様1000人突破!
本当にありがとうございます!!



この作品のキーワード
オフィスラブ  女子  恋人  上司  年下  運命  彼氏  意地悪  年上 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。