詩羅さま

お疲れ様です(^O^)✳︎
感想ありがとうございます!

そうですね、瞳の純情ぶりは相変わらずです笑
愛ちゃんも瞳のことは、大好きですがいつもツッコミっぱなしで大変なのでは…と思ってしまうほどです笑

まあ、その大変さも通り越して瞳のことは、好きなのだと思いますが…(^_^)
瞳と桐谷君ですかー…。それは、物語のキーパーソンとなる二人ですから…笑
どう動くかは本人達次第ってところですね^_^

そうですね!瞳たちのクラスも女子達の間で見えないカースト制度はあります。今回の瞳のケースでは、その制度の本質がかなりあからさまになりました。
女性というのは男性と比べて色々感情的になるというか、ずる賢いというか…そういう独特の女性の性質というのも、瞳を含め、瞳を取り巻く女性達に対してうまく書けたらと思っているとこです(^O^)
田中君は、なんというか本当に、桐谷君に言ったのは、噂話というか、瞳を直接助けるという意思はなかったんだけれど、なんかこういうこと今、教室でおこってるっぽいぞって、近くにいた桐谷君に思わず言いたかったんでしょうね(^_^)…
結構衝撃的な場を見た訳ですから、誰かに言わずにはいられなかったんでしょう。それが、桐谷君を思った以上に急き立てたという感じですね(^O^)何はともあれ、グッジョブですよ、彼!笑

写真を入れた、腹黒い犯人は一体誰なんでしょうか…それも徐々に明らかにしていきますね✳︎

続きを楽しみにしてくださって、本当に感謝しています。ありがとうございます。
未熟者が書く、恋愛ストーリーで色々ダメな部分もあるものですがこれからもよろしくお願い致します。



Leer 13/12/07 15:17

Leer様

更新分追い付きました♪

相変わらずやっぱり瞳ちゃんの純情っぷりが可愛らしく、それに対する愛ちゃんのツッコミが楽しすぎます☆
「欧米か!」
には思わず笑ってしまいましたw
でも、本当にそうですよねwここ日本じゃそんな男の子と女の子で友達としてハグすることなんて、まず滅多にあり得ないですよね(^^;
私の目から見ても、瞳ちゃんと桐谷君は両想いだと思うんですが…どうなんでしょう?

女子のああいう陰湿なイジメは怖いですよね…カースト制みたいな上下関係とかもあったりするし(>_<)でも瞳ちゃんが嫌がらせを受けているのに気付いてくれた田中君には私からも感謝です!!
ちゃんとイジメていた女子にも怒ってくれたみたいだし、これで一安心ですね(^^)
ただ、誰が写真を下駄箱に入れたのか気になります…まさか保健室にいたかれんちゃんじゃないかとか妄想してるんですけど…でも、瞳ちゃんと仲良くしたいって思ってたって言ってるし、もし写真を入れたのがかれんちゃんだったら瞳ちゃんはすごく傷つくと思うから心配です(>_<)

これからも更新頑張ってください♪続きを楽しみに待っています。

詩羅(退会) 13/12/07 13:03


詩羅様

はじめまして!Leerです!
この作品を読んでくださり、更に丁寧な感想までありがとうございます。すごく感動しています!笑

登場人物のことも凄く、理解してくださって、嬉しいです。(^O^)

瞳は、詩羅さんのおっしゃる通り、本当に純粋で心優しい女の子です。あまり目立つ女の子ではないのですが、やはりその優しさからの言動や行動が見ている人、桐谷君や愛ちゃんを長い間惹きつけるのでしょうね。ただ、純粋な分、傷付きやすいナイーブな一面があります。そこら辺を今後上手く書けたらと思います!

愛ちゃんは、そうですね、元気でしっかり者のアネゴって感じで一見、瞳と正反対に見えますが、根が真っ直ぐで正義感が強いので、純粋なうえ、腹黒さが垣間見得ない瞳と、かなり仲良くやっていけるタイプですよね。今後も愛ちゃんは、瞳と面白おかしくやりとりをしながら瞳を支えていきますよー♪

桐谷君はもそうです、一見超イケメンで何事もクールにこなす完璧ボーイってもう少女マンガにでてきそうな感じですが、実はとてもシャイというか感情表現が不器用なだけで優しいのです笑
しかし、やはり頭の回転が速く洞察力も人一倍あるので、一見見逃してしまいそうな瞳の行動の意味もわかってしまうのでしょうね。単純な男ではないというか…ちゃんと本当に、その人の表だけでなく裏の裏というか中身を見て評価できる資質を生まれながら持っているって感じですね。
両親との関係は徐々に今後、明かしていきます!

現段階は、まだ高校生編で物語のラストまではまだまだ先ですが応援してくださるということで本当に感無量です。
ありがとうございます。
この感想を励みに、更新頑張りたいと思います!
宜しくお願い致します!

Leer 13/12/05 00:35

Leer様

初めまして、詩羅と言います。
BBSでお見かけして、気になったのでお邪魔させて頂きました。

まだ24ページまでしか読めていませんが、私はこちらの作風がとても好きです。
瞳ちゃんの今時珍しいくらいの優しさや、でも珍しいんだけど見せびらかしていないと言うか、ひけらかしていない純な心の描写がとても丁寧で、可愛らしくて好きです。
それに、私は愛ちゃんのキャラクターも好きです。今時で、しっかりしていて、元気で、一緒にいると楽しくなりそうな子だなと思います。心強いと言うか。瞳ちゃんの慌てた口調とそれに対する愛ちゃんの余裕たっぷりな言葉のやり取りがすごく巧みで見ていてこっちまで笑顔になっちゃいました(^^)

桐生君は最初私も「怖っ」と思いましたが、本当に感情を表に出すことが苦手なだけなんですね。
お婆ちゃん思いだし、周りの事をちゃんと見てる子と言うか…きっと周りをちゃんと見ている人じゃないと瞳ちゃんの良さって他の空気に紛れちゃいそうなんですけど、それに気付いてくれてるところが素敵だな、と思いました。
でもご両親と何か確執がありそうな予感…この辺りがとても気になります。

今後もぜひ読み進めさせて頂きたいと思います。更新頑張ってください、応援しています(*^^*)

詩羅(退会) 13/12/04 15:49

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?