紺野さんとの結婚がなしになり、陸とキスをしたあの日から
2週間が経った。

あれ以来陸とは連絡を取ってない。
何度か陸から着信はあったが電話にはでなかった。

そして紺野さんとの結婚がなくなり、かわりに後輩の和美ちゃんが
紺野さんと入籍することになったらしい。
さすがに結婚式は体裁が悪いということと妊娠しているというのが
理由らしい。

らしいというのは全て人から聞いた話だから。
私は今退職前の有給消化。
そのまま退社となる。
だからもう会社に行くことはないし、紺野さんにも和美ちゃんにも
会うことはない。
あんな状況で会社にはいられない。
寿退社予定だったのに・・・

だから今の私はプチひきこもり状態だ。
私の結婚白紙は陸によって松田君や藤堂君の耳にも入っていた。
元々披露宴で演奏する予定だったから
本当なら私自身が連絡しなきゃいけなかったんだけど
連絡する前に2人から私を心配するメールや電話がきた。

結婚が白紙になったことはショックだった。
でもショックを受けているのは私以外にもいて
特にうちの両親は相当ダメージが大きかった。
私の家は花屋を営んでいる。
両親の夢は我が子のブーケや結婚式場、披露宴を
自分たちの手で飾り付けをすることだった。
その夢をかなえさせてあげられなかった事が娘としては
残念だし親不幸かなって思ったりもする。

罪滅ぼしと言う訳ではないけれど
花屋を継ごうかと思っている。
何も出来ないし素人だけど
両親が元気でバリバリ働いているうちに
技術を身につけようと思ってる。

結婚は当分いいかな。
新しい恋はしたい。
でも花屋だとあまり出会いを期待できない。
最悪家を継いでもいいって言う人とお見合いでもして
結婚するってのもありかと思う。
ってか・・・もうどうでもよくなってるかも。


私は今、花屋で修行している。
バンドはみんなそれぞれ忙しくなって
練習もなかなか集まれないということで
完全に無期限の活動停止だ。
なぜだか解散という選択肢だけはだれも選ばなかった。

陸とはあの・・・キスをした日以来会うことはなかった。
だからキスをした本当の理由を知る事もなく・・・

そして陸と再会するのは一年半後だった。

好評発売中

あらすじを見る
27歳の春姫は、男友達の陸から「結婚式で花嫁役をしてほしい」と頼まれた。どうやら式直前に婚約者に振られてしまい、途方に暮れている様子。実は前から陸のことが好きだった春姫は彼を助けるため、期間限定の花嫁役を引き受けることに。『偽の花嫁』という立場に、だんだん切なくなる春姫だけど、陸に強引にデートに連れ出され、おまけになんだか甘~い雰囲気のキスまでされちゃって…!?

ベリーズ文庫

婚恋
婚恋
amazonで買う
楽天で買う
パピレスで買う
hontoで買う
BookLive!で買う