★★★★★
寄り添う二人
クリスマスに賑わう町の小さな公園でうずくまる彼女。

北風に吹かれ、おなかを空かせて泣いているのに、誰も見向きもしない。

だけど、彼だけは見えていた。

「寒いだろう? 一緒においでよ」

彼が差し出した手を振り払ったものの、寂しそうな顔に心が揺らいだ。

互いの孤独を埋めるように寄り添う二人。

心温まる物語を、是非読んでください。
永以真子
13/11/18 21:35

>>新着レビュー一覧へ