【復讐ストーカーゲーム】

ターゲットの新・個人情報一つに付き、報酬千円。その人間を追い詰め、死に至らせばボーナス一千万円。公開された情報を、優位に使え。


参加者が復讐したい相手をランダムに選択。尚、参加者は少数か、多数か? 公開は無し。


自分のターゲットが死に至った時か、他ターゲットを殺せばサイトから脱出可能。


サイトの他言、途中棄権は死。このサイトは気に食わない相手を他人が殺害し、尚且つ、賞金が手に入る合理的なサイトなのだ。


サイト管理者・ギルティ



――孤立し、逃げた信介。

――追うランキング上位者たち。

そんな信介を待つ友人――その想いの行方は!?


◆再生ゲームの竹下信介編

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。