こんにちは&はじめまして!

末はしです(^_^)/



第4作目になったこの作品は、甘えたいけど甘えられない女の子の悩みをメインテーマに作りました。



相手がどんな性格をしていても、自分から歩み寄ることが必要になるのではないかと思います。



玲音は、よくも悪くも平等主義。
誰とでも仲良くできてしまうので、勘違いしてしまう女の子も多いんです。

しかし本人は鈍感なので、たちが悪い(笑)


この玲音の性格を書き切れなかったところがあるので、補足的な感じになってしまいました(´;ω;`)←



ラストが急な展開だったかなーと思います。




まだまだ修行が必要ですね(-ω-ゞ



最後に、私の拙い作品をここまで読んでくださりありがとうございました。




また、次回の作品でお会いできることを楽しみにしています。












H25.12.28




この作品のキーワード
カレカノ  平等主義者  一途  切ない  無自覚  ライバル    記念日  すれ違い  短編