ヒカルちゃんは無人島に漂着したら、



一つだけ化粧品を持っていました!



何を持っていたら嬉しい?



そんな質問に、私なら『マスカラ』と答えるわ!



日焼け止め、、、コンシーラー、、、アイブロウ‼


堅実的すぎて、夢がない‼


私と同じように漂着したイケメンがいたら、こんな小ちゃいお目々じゃ嫌‼


なんて、、、、!



マスカラが開発されたのは、ある兄妹の妹が恋をして、パーティーに行く時、目が小さいのがコンプレックスで悩んでいたのを見た兄が開発した、、、なんて話を聞いた事がある。


昔、近所に住んでいたおばさんで目の大きな人がいた。。。
その家に夜遊びに行ったら、おばさんがスッピンで、わからないくらい目が小ちゃくて、、、

でも今でも、あのおばさんを『美人』で目が大きい人と思っています。

自分のイメージ作りって大切。

この作品のキーワード
佐野ヒカル  美容  メイク  きれい  実用  連載 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。