その日の空は

自殺するには
綺麗すぎる空だった。

だけど

私はその空を
“自殺日和”とよんだの。

だってね

親友だった君が

自殺した日と

同じ空だったから…―。