発売中の本をさがす

レーベルコンセプトをチェック

ベリーズ文庫 マカロン文庫 スターツ出版文庫

    レーベルで検索

    タイトル/作家名/キーワード/イラストレーター名で検索

    刊行年月日で検索

※発売日順に表示しています。
※一部の書籍化作品は、試し読みでの公開となります。

ベリーズ文庫
無愛想な同期の甘やかな恋情
水守恵蓮/著 イラスト:浅島ヨシユキ
「文句言わずに、俺に惚れられてろ」

ベリーズ文庫
クールな弁護士の一途な熱情
夏雪なつめ/著 イラスト:さばるどろ
「もっと、甘えてよ」

ベリーズ文庫
契約婚で嫁いだら、愛され妻になりました
宇佐木/著 イラスト:篁ふみ
俺様イケメン副社長と極上♥新婚生活!?

ベリーズ文庫
仮面夫婦~御曹司は愛しい妻を溺愛したい~
吉澤紗矢/著 イラスト:芦原モカ
「狂おしいほど愛してる」

ベリーズ文庫
【社内公認】疑似夫婦-私たち(今のところはまだ)やましくありません!-
兎山もなか/著 イラスト:ささおかえり
夫婦の営みなしの健全!?な新婚ライフ

ベリーズ文庫
一途な騎士はウブな王女を愛したくてたまらない
和泉あや/著 イラスト:弓槻みあ
「今宵、お前を存分に愛でよう」

ベリーズ文庫
転生王女のまったりのんびり!?異世界レシピ ~次期皇帝と婚約なんて聞いてません!~
雨宮れん/著 イラスト:サカノ景子
おいしいご飯でみんなを幸せに!

ベリーズ文庫
ポンコツ女子、異世界でのんびり仕立屋はじめます
栗栖ひよ子/著 イラスト:梶山ミカ
転移前は地味でイマイチでしたが…異世界で大活躍!?

スターツ出版文庫
週末カフェで猫とハーブティーを
編乃肌/著 イラスト:細居美恵子
恋に仕事にお疲れの女子に効く、
癒しの一杯と、ときめき、あります。

スターツ出版文庫
明日死ぬ僕と100年後の君
夏木エル/著 イラスト:ねこじし
死にたかった。でも君に出会って、
はじめて「生きたい」と思った。

スターツ出版文庫
満月の夜に君を見つける
冬野夜空/著 イラスト:中村至宏
「私、あなたの絵が好きー」
透明な彼女に、僕は永遠の恋をする。

スターツ出版文庫
こころ食堂のおもいで御飯~仲直りの変わり親子丼~
栗栖ひよ子/著 イラスト:もみじ真魚
おいしいご飯と温かい人々が集う
こころ食堂へいらっしゃい!

マカロン文庫
一途な外科医の独占欲に抗えません~ラグジュアリー男子シリーズ~
若菜モモ/著 イラスト:亜子
エリート外科医の理性崩壊!? 情熱的に愛を注がれて…

マカロン文庫
クールな御曹司と愛され新妻契約
雪永千冬/著 イラスト:北沢きょう
「俺に溺れさせたいという独占欲でいっぱいだ」

マカロン文庫
お見合い相手はエリート同期
嵩戸はゆ/著 イラスト:上原た壱
第3回ベリーズカフェ恋愛小説大賞 新人賞受賞作

マカロン文庫
愛しい君~イジワル御曹司は派遣秘書を貪りたい~
滝井みらん/著 イラスト:蜂不二子
派遣秘書の私がイケメン御曹司に寵愛されて…

マカロン文庫
イジワル同期は溺愛パパ⁉ でした
まどか千秋/著 イラスト:ゴゴちゃん
「お前は俺だけのものだから」イジワル同期が甘く豹変!?

マカロン文庫
突然ですが、オオカミ御曹司と政略結婚いたします
櫻日ゆら/著 イラスト:蔦森えん
身代わり結婚のはずが、冷徹な彼の溺愛がエスカレート!?
  • ベリーズ文庫
    ドキドキする恋、あります。
    ――ふとした瞬間に投げかけられる、彼の優しい言葉。
    ――仕事でミスした時の、カッコイイ上司の愛あるお説教。
    なんでもない毎日に、こんな“恋につながる出来事”がたくさん起きたら、ドキドキしませんか?
    本を読むことで日常にもっとドキドキが溢れたら、私たちはよりハッピーになるはず!
    苦しいほど、甘くしびれるほど、泣きたくなるほど…そんな“ドキドキする恋”だけを集めた恋愛小説の新たなレーベル、それが『ベリーズ文庫』です。
  • マカロン文庫
    恋にはいろんな色がある。そう、それはまるでお店に並ぶマカロンのように。
    運命的な出会いにときめいたり、大好きな人から溺愛されるような“ピンクな恋”だけでなく、好きな人とお散歩したり映画を観たりするなにげない日常に幸せを感じる“イエローな恋”や、届かない想いに胸が苦しくなる“ブルーな恋”などなど…恋には、その数だけ色がある。もちろん、舞台は現代だけではなく、異世界だったり仮想の異国などのファンタジーでも恋は至る所で生まれています。
    そんなカラフルな恋を、通勤中やおやすみ前の時間に楽しめる電子書籍レーベル、それが『マカロン文庫』です。
  • スターツ出版文庫
    この1冊が、わたしを変える。
    小説はときに読者の人生に大きな影響を与えます。
    スターツ出版文庫はそういう小説の持っている力をひとつひとつの本に込めていきます。
    いつまでも読めるように、大切にとっておけるように5つのことにこだわります。
    1. 縦書き
    2. 面白く読めて、大切なことが見つかる
    3. 人に伝えたくなるストーリー
    4. 大人から学生まで幅広い人たちが読める
    5. いつまでも大切にしたくなる表紙デザイン