愛を教えて上 御堂志生/著

愛を教えて 上 “愛を知らない男”ד愛を諦めた女”

あらすじ

国内最大コンツェルンの若き社長である藤原卓巳は、やむにやまれぬ事情で結婚しなければならなかった。その相手に、ただ一度会っただけの万里子を選ぶ。卓巳は、父親思いの万里子の優しさや弱みにつけ込み、結婚を強要する。
“愛を知らない”卓巳と“愛を諦めた”万里子の結婚生活の行方は…。
偽りの関係から真実の愛が生まれるまでのもどかしくも切ないラブストーリー。

著者コメント

御堂です。いつもご覧いただきありがとうございます。このたび、「愛を教えて」を書籍化していただくことになり、感謝の気持ちでいっぱいです。書籍版は卓巳の心の動きをより繊細に、それでいて読みやすくなっています。表紙に描かれた万里子の微笑と卓巳のまなざし、上巻ならではの切ないシーンをご堪能ください。

小説を読む

イラストレーター わいあっと

お初にお目にかかります、表紙イラストを描かせて頂きました、わいあっとと申します。物語の中心である二人から、ほろ苦くて優しくて、愁いを帯びた大人の恋愛の雰囲気が少しでも伝われば…と思います。この度はお声掛け有難う御座いました。「愛を教えて」書籍化、誠におめでとう御座います!

御堂志生さん近刊情報

『愛を教えて+α 第一部(上・下)』 『愛を教えて+α 第二部(上・下)』

『愛を教えて+α 第一部(上・下)』
『愛を教えて+α 第二部(上・下)』
発行:パブリッシングリンク
偽りの関係から真実の愛が生まれるまで、多くの障害を乗り越えていく男女の愛を描いた大ヒットラブストーリー。電子版は書籍版にエピソードとサイドストーリーを加えた特別編!

>>詳細を見る

Berry's Cafeの書籍

書籍化作品は発売一ヶ月前に全ページ公開を終了し、試し読みでの公開となります。

書籍情報を見る