編集部オススメ小説 Berry's Cafe編集部が選んだオススメ作品をPickup!!

  • 恋愛
  • ファンタジー・SF・冒険
  • 実用・エッセイ
  • ミステリー・サスペンス
  • 青春・友情
  • ノンフィクション・実話
  • ホラー・オカルト
  • 歴史・時代
  • 絵本・童話
  • コメディ
  • 詩・短歌・俳句・川柳
  • その他
ところが現実は…。
『トップリーガーの恋~おまえの心にトライする~』
せいとも/著
「ありがとう。じゃあ、仕事終わったら連絡入れるね」
彼もやはり生身の人間だったようで、私の儚い恋心は一瞬にして砕け散った。
『サンタクロースに恋をした』
佐倉苺/著
「クリスマスプレゼントです」
「返品しません」
『憧れのアナタと大嫌いなアイツ』
美陽森*/著
「もう25歳だから心配はしないけど返品は受け付けないから」
「なんの冗談だよっ!」
『ウブで不器用なお殿様と天然くノ一の物語』
吉岡ミホ/著
「忍法“夕闇の術”〜、にんにんにんっ!」
何もかにもがハイスペック過ぎて、ちょっと目眩がする。
『仕事も恋も効率的に?』
冴木 涼/著
『...勝手にいなくなんなって...言ったろうが...』
「じゃあ、これからは勝手に体育館に入れないじゃんっ」
『幼なじみ。』
中小路かほ/著
そんなこと、今まで考えたこともなかった。
「そんなのは、知っている。アンタがどれだけ俺を好きかなんて」
『【完】淡い雪 キミと僕と』
こがわ裕花/著
大した恋愛経験がない女が偉そうに、よくも言えたものだ。
もし、あの日の私に未来を見据える力があれば。
『No choice』
炭酸水。/著
「逃がすかよ」
あの人の手には最初から指輪があった。それでも好きになった。
『拾った彼女が叫ぶから』
彼方紗夜/著
「ええ。じゃあ──あんたのお手並み、拝見するわ」
「ストーカー?」
『電話のあなたは存じておりません!』
斉川春妃/著
ーー合コンかぁ。今はとてもそんな気分になれない。
「からかってると思いますか?」
『秘める二人の、叶わぬ恋の進め方。』
西坂真菜/著
───だからこんな政略結婚嫌なんです。
「コッチも摘み食いな。お楽しみは取って置くから…」
『本日、総支配人に所有されました。~甘い毒牙からは逃げられない~』
桜井 響華/著
"栄転"したはずだった───!?
「わぁ、本当に素敵ですね」
『王子様はアンドロイドを甘やかしたい』
森野りも/著
「もう俺とは一緒に居たくない?俺は……振られたのかな」
「大丈夫だよ、俺がしっかりエスコートするから」
『エリート御曹司と婚前同居。 〜人助けしたら、契約結婚させられそうです〜』
伊桜 らな/著
掲示板には会社の倒産という張り紙がされている。
嫉妬?今してる。してますよ。
『マエストロとマネージャーと恋と嫉妬と』
キミドリ。/著
こんな面白いのほっとける訳ない。
「ああ、だからきっとこれが初恋なんだと思っているよ」
『只今上司がデレデレちゅぅ!!〜溺愛上司に愛されて〜』
Sacuracoco/著
どうして私なのか、どうして私だったのか。
「やっと晴香が帰ってきた。もう離さないから。」
『俺様専務に目をつけられました。』
あまおと‼/著
疲れた・・・。まだもう一日あるのか・・・。
私は東山さんのことは好きだ。誘われれば、会いたい。
『二度目は本物の恋をしよう【番外編追加】』
清水麻莉乃/著
「少し時間がほしい。今すぐ別れるのは無理。」