ブルーブラック 宇佐木/著

ブルーブラック 「これ以上、好きにさせないで」

あらすじ

老舗文具店に勤める百合香は、飲み会の次の朝、部屋であるメモを見つける。それは、昨日自分を送り届けてくれた上司、柳瀬の文字だった。昨日のことを尋ねる百合香の唇を突然奪った柳瀬。なにごともなかったように仕事をする彼にいらだちを隠せない百合香。どうしてもキスを拒めない百合香の心は揺れて…。

著者コメント

はじめまして。宇佐木と申します。
この度なんと、『ブルーブラック』を書籍化して頂くことになりました。応援して下さった方々、本当にありがとうございます。こちらは少し変わった舞台、文具店でのオフィスラブとなっております。その中の万年筆に焦点をあて、展開するストーリーをどうぞお楽しみくださいませ!

小説を読む

イラストレーター 山村エディ

『ブルーブラック』書籍化おめでとうございます!表紙を描かせていただきました山村と申します。宇佐木先生の素敵なストーリーの登場人物を描けて、とても楽しかったです!ありがとうございました〜!

Berry's Cafeの書籍

書籍化作品は発売一ヶ月前に全ページ公開を終了し、試し読みでの公開となります。

書籍情報を見る