ひめがたり〜いばら姫に真紅の薔薇を〜T 藤宮 茅/著

ひめがたり〜いばら姫に真紅の薔薇を〜T 血色の薔薇の痣(ブラッディ・ローズ)。それは――、真紅に塗(まみ)れた永遠の運命(さだめ)。

あらすじ

高2の芹霞と櫂は幼馴染。かつて泣き虫だった櫂は、8年前に奇妙な変貌を遂げ、今や紫堂財閥の次期当主として才能を発揮している。ある夜、芹霞は女子高生の姿をした“なにか”から、恋愛ゲームのURLを渡される。実在の人物と擬似恋愛ができると流行中のそのゲームには、なんと櫂も登場していて…?ページをめくる手が止められない!話題のファンタジー小説前編!

著者コメント

はじめまして、藤宮茅です。このたび皆様の応援のおかげで書籍化して頂けることとなり、大変感謝しております。書籍化にあたり、サイト版が長編のため削った部分もありますが、よりリアルに読みやすく『いばら姫』をぎゅっと濃縮して加筆修正しました。『彼ら』が語る秘めたる謎と恋愛がどう展開するのか、ぜひお楽しみ下さい。


登場人物紹介&相関図

小説を読む

イラストレーター くろにゃこ。

イラスト担当のくろにゃこ。と申します。
世界設定が綿密に作り込まれていて、登場人物がそれぞれ個性満点でとっても読み応えのある作品です。魅力的な物語に花を添えられるよう頑張りました。よろしくお願いします!

Berry's Cafeの書籍

書籍化作品は発売一ヶ月前に全ページ公開を終了し、試し読みでの公開となります。

書籍情報を見る