月刊注目作家 2014年4月 砂川雨路

月刊注目作家 今、注目の作家を毎月1名ご紹介★

2014年4月 砂川雨路さん

注目理由

特集掲載から、ランキングTOP2を独占♪思わず表紙を開きたくなるタイトルの数々に惹かれ、お話を伺うことに。小説を書き始めたきっかけには…なんともびっくり!かわいらしいエピソードに注目です。

インタビュー

――はじめまして!まず、気になるお名前の由来について教えていただけますでしょうか。
すながわあめみちと読みます。サイトに登録する際に、今までのペンネームを変えようと思ったのですが、由来は「何となく」です。砂の川も、雨の路も有るんだか無いんだか頼りない雰囲気ですよね。初めて挑む身にはちょうどいいかな?と。ただ、今までが女性的なペンネームだったので心機一転、男性名っぽくしようかなとは考えました。
――サイトで小説を書き始めたきっかけは?
年の離れた妹が「携帯小説にハマっている」と母から聞いたのが昨年の10月くらいです。話には聞くけれど読んだことはなかったので、妹の興味を引くものとは何ぞや……とシスコン根性で野いちごにたどり着いたのが最初です。文章は中学生くらいから常に何かしら書いていたのですが、賞に応募しても最高で最終選考止まり。「結構頑張って書いたのになぁ〜」なんて思ってました。 このサイトなら評価や感想がもらえるし、自分の文章を客観的に見てもらえるんじゃないかというのが、書き始めたきっかけです。 もちろん、すぐに「簡単に感想をもらえるほど甘くない!」ということに気付きましたけれど(笑)。
――特集テーマの「アラサー」について、書いたときのイメージや、経緯はどのようなものだったのですか?
単純に私もアラサーだからですかね。同世代なので、今の気持ちで共感できるものを書きたかったんです。アラサーに対するイメージは昔と比べてライトになっている気がします。多くの女性が晩婚化、晩産化している現在、アラサーには「結婚を焦っている」ではないリアルがあるんじゃないかなと感じました。【仕事しなさい!】の倫子は「将来もひとりなのかな?それなら、頑張って働こう」という着実な思考を持ちつつ、拭いされない孤独感を感じている女性です。アラサーの一側面としてキャラ作りできたかなと思っています。
――お得意なジャンルや作品に込めるテーマなどはありますか?
書きたくなって話がまとまると、内容問わず書いてしまうので、あまりジャンルやテーマへのこだわりはありません。ただ、ルールは決めていて、どんなお話でも最後までのプロットが立っていない限りは書き始めないようにしています。キャラや背景をブレさせたくないので。あとは、恋愛に限らず、感情のぶつかり合い、肉薄といったシーンが好きなので、そういう場面はついつい増えてしまいます。 恋愛感情以外で互いに執着し、嫉妬や束縛を増していくようなお話も好きです。自分では愛憎劇好きだと思っています。
――創作活動に結びついたような、趣味や経験があれば教えてください。
趣味や仕事は運動系なんですが、あまり創作活動に役立っていないかも……。強いて言えば、学生時代、散々遊んだことかもしれません。体育会系だったので、縦社会でしたが、毎日のように飲み歩いてました……。くだらないこともたっぷりしましたね。この時、仲間たちから心の栄養をたくさんもらったように思います。割とリア充大学生でした。 現在は、育児と仕事が忙しいほど、創作意欲が湧いてきます!不思議!お客様や我が子からパワーをもらっているのかもしれません。 子どもを寝かしつけて、夜な夜な小説を書いている日々です。
――小説を読むときは、どんなジャンルがお好きですか?
ジャンルは問わず、文体や流れる雰囲気が合う作家さんを見つけては、更新を追いかけています。 素敵な作品に出会うと、まるで新たな友人ができたような嬉しさを感じます。小心者なので、なかなか感想ノートに書けないのですが……。
――砂川さんにとって執筆活動とは?また今後の活動予定についてお聞きしたいです。
ストレス解消です!書きたいシーンが書けた時のスッキリ感は、がっつり筋トレした後みたいに爽快ですね!仕事や出産で何度も離れたけれど、文章を書くことに戻ってきてしまう。もはや、中毒患者です。 今後も、やはりジャンル問わず、興味が湧いた様々な題材を形にしていきたいです。現在は、【ご懐妊!!】の完結を目指しつつ、オフィスラブ新作のプロットも立てているところです。 ファンタジーやSFの構想もあるのですが、自分のキャパシティと相談しつつのんびり進めようかなと思っています。

砂川雨路さんからのメッセージ

こんにちは!砂川雨路と申します。恋愛物を中心に色々なお話を書いています。今回は特集に取り上げていただき、多くの方にページをめくっていただけたことを光栄に思います。面白さ重視のエンターテイメント小説から、コアな小説まで、今後も多岐に渡って書いていきますので、ひとつでも気に入って本棚に並べていただけると嬉しいです!

代表作

  • ご懐妊!!
    28歳会社員の佐波は、上司・一色との一夜の過ちで妊娠してしまう。思いもかけない妊娠に悩む佐波。一色に「結婚して一緒に育てよう!」と言われ、恋すら始まっていないのに 、子どものため結婚を決意するけれど……。 妊娠出産を通して、成長していく佐波と、絆を深めていく夫婦の物語です。現在更新中。ご出産まであと少し!
  • 私たちにあったのは恋じゃなかった〜先輩と私の300日〜
    「先輩ともう一度バスケがしたい」怪我と敗戦から部活を去った先輩・岬をバスケに呼び戻したい後輩・心。しかし、岬は心を拒絶し続ける。ぶつかり合いながら、二人が選ぶ道は……。 嫉妬と執着と淡い片想いが交錯する高校生たちの物語。

月刊注目作家とは?

Berry's Cafe編集部で毎月1名、今注目している作家さんを紹介するコーナーです。
執筆活動状況や得意ジャンル、おすすめの作品などを掲載しながら、ふだん、なかなか知ることの出来ない作家さんの魅力を、みなさんにお伝えしていきます♪

このコーナーに取り上げて欲しい作家さんや作家さんへの質問、ご意見ご感想はこちらまで!

バックナンバー