創刊から超速で重版続出!いま大注目のレーベルで書籍デビュー!!

スターツ出版文庫大賞

  • 『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』沖田 円/著
  • 『君が落とした青空』櫻いいよ/著
  • 『いつか、眠りにつく日』いぬじゅん/著
開催期間
2016年5月30日〜2016年9月下旬
最新ニュース

受賞作品発表

  • 大賞

    賞金30万円・スターツ出版文庫から年内書籍化
    『笑って。僕の大好きなひと。』十和/著
    作品講評
    ずっと想い続けた人を友だちに横取りされ、家族にも反発心を抱く主人公には、共感する部分が大きく、冒頭から親近感を持って物語に入り込めました。不思議な少年と出会ったことで、物事の捉え方によって世界は変わるということを知る本作は、抜群の構成力の高さが際立ちました。それは、ややもすると綺麗にまとまり過ぎな印象さえ与えますが、読ませるパワーは絶大でした。過去の自分を見つめ直し、命の大切さを上手に伝えることができる、まさに成長感ある作品で、エントリー作品中、最もスターツ出版文庫たるメッセージの詰まったものでした。
  • 優秀賞

    賞金10万円・スターツ出版文庫から書籍化
    『僕らの空は群青色』砂川雨路/著
    作品講評
    圧倒的な筆力、構成・展開力など、技術力の高さが断然目を引いた作品でした。ふたりの少年の友情が物語の主軸になっており、恋愛要素こそ若干薄い感もありますが、ストーリー世界に引き込む仕掛けは秀逸!少々重めの内容設定で、ともすると読者的にラストへの共感理解は分かれそうではありますが、少年ふたりの友情にじんわり泣け、読後、誰かに伝えたくなる小説作品であることは間違いありません。今後のスターツ出版文庫の幅を広げ、格を引き上げてくれるであろう、先駆け的な名作です。
  • 優秀賞

    賞金10万円・スターツ出版文庫から書籍化
    『今日も君と、洗濯日和。』梨木れいあ/著
    作品講評
    タイトルにもある洗濯部とは、悩みを抱えた生徒が集まる場所。その設定は新しくキャッチー。主人公を含む4人の部員それぞれが、他者との関わり合いの中で前を向き、悩みを解決していくという物語には、成長感あり、キャラ立ち×エンタメ力あり!前半、ややテンポ悪く、進行がダレる部分が気になるが、明るい世界観で楽しみながら読み通せました。技術面では視点が一人称から三人称になるところ、展開面で少々ご都合主義的だったり、設定面で説得材料が足りない点など課題もありますが、オリジナリティ溢れる作品。

全体講評

昨年末に創刊いたしましたスターツ出版文庫も、お陰様で創刊以来、沢山の読者の方々に好評を頂き、益々活況を呈している今日この頃です。 そして、このたび晴れて、第1回『スターツ出版文庫大賞』を開催させて頂きました。
エントリーしてくださった作品総数は、410作品。初回開催にもかかわらず、実に沢山のご応募で、どれも瑞々しい感性を放つパワー溢れるものでした。 ご応募いただいた作家の皆様、作品を読んでくださった皆様に、大変感謝申し上げます。
審査は、書籍編集部、スターツ出版文庫編集部、販売部の総勢10名にて行いました。

今回のテーマは、「成長感×非日常×恋愛」。
さらに、そのテーマの元で、下記5点の審査ポイントをベースに、作品選考に臨みました。

  1. 内面の成長感があるか?(登場人物たちの気持ちの変化がしっかり描かれているか?)
  2. 技術力はどうか?(文章、構成力のレベルの高さはどうか?)
  3. エンタメ力はどうか?(大衆に受け入れられやすいか?メディアミクスを視野に入れられるか?)
  4. キャラクター性はどうか?(魅力的であるか?どれだけ共感できるか?)
  5. 読後感の良さはあるか?(人に伝えたくなる作品か?)

上記5点はどれも皆、これまでのスターツ出版文庫作品においても大切にしてきたことであり、これらをいかに作品に投影できているかが審査ポイントになりました。
応募作品の全体感といたしましては、今、スターツ出版文庫が求めているものや方向性を熟知された上でエントリーしてくださった方が多かったのですが、いくつか似通った問題点も浮上してまいりました。
例えば、成長感の観点から考えると、作品中の登場人物、またそれを見守り読み進める読者に気づきを与えようとするがあまり、ちょっと説教臭さがでてしまったりする作品もありました。
また、主人公が抱える不安感や葛藤を描くあまり自己犠牲感の強い作品、切ない恋愛浸り系の作品も多数見受けました。あまりそこに軸足が寄ってしまうと、キャラクターへの共感が削がれ、ひいてはスターツ出版文庫らしさも削がれることにもなります。 さらに、非日常的な、いわゆる仕掛けを創作する際に、他作にて既視感のある安易な設定も散見しましたので、これにおいてはオリジナリティの追求も大事になります。
今後はそのあたりも意識して取り組んで頂ければと思います。

以上の選考ポイントをベースに審査は進み、最終審査の結果、大賞1作品、優秀賞2作品、計3作品が選ばれました。
残念ながら選外となってしまった作品でも、上記の選考ポイントをわずかに満たさないだけで選外になってしまったものもあり、内容的に素晴らしい作品が多かったです。
また、第2回「スターツ出版文庫大賞」も開催いたします。今回、第1回においては受賞ならずとも、今一度、テーマや選考ポイントなどをご理解頂き、是非とも再び果敢なる挑戦をしてくださいますよう、よろしくお願いします!

「この1冊が、わたしを変える。」――スターツ出版文庫を末長く楽しんで頂きつつ、新たな小説世界を切り開いてくださる作品の創出を今後も大いに期待しております。

スターツ出版文庫とは?

この1冊が、わたしを変える。
スターツ出版文庫は、昨年末に創刊したライト文芸のレーベルです。【この1冊が、わたしを変える。】をブランドコンセプトに、男女問わず、大人から学生までより幅広い年齢の方々が面白く読めて、大切なことが見つかる、そんな“心の成長”を与えてくれる小説をお届けしていきたいと考えます。お陰さまで、創刊以来、たくさんの読者様から熱い支持をいただいており、今後も尚一層、皆様のご期待にお応えできるよう、素晴らしい作品を数多く刊行していきたいと思います。

スターツ出版文庫大賞のテーマ

「成長感×非日常×恋愛」

等身大のありふれた日常、その中に転がる悩みや葛藤に対して、ほんのちょっぴり非現実的な出来事――あり得そうであり得ない出来事や出逢いが加わることで、物語の中の日常が大きく変化する。やがて主人公は、迷いの果てに大切なものを見つけ、人として成長していく…。
そんな、読む者の心を揺さぶり、新たな気付きを与えてくれる小説世界を期待しています!

作品アイデアのヒントになるかも!編集部がスターツ出版文庫について語る!特別座談会

応募要項

大賞1作 賞金30万円+スターツ出版文庫から年内書籍化+講評付き
優秀賞2作 賞金10万円+スターツ出版文庫から書籍化+講評付き

応募資格

不問(プロ、アマ、年齢等一切問いません)

対象

応募サイト「野いちご」、「Berry's Cafe」で読むことができる作品。エントリーは両サイト上で受け付けます。
スターツ出版文庫のコンセプトに準じた作品であれば、複数エントリーしていただけます。

以下に該当する作品のエントリーは不可となります。
・「野いちご」、「Berry's Cafe」の規約に反するもの
・過去に書籍化されたもの
・書籍化の予定があるもの
・本人以外に著作権及び著作隣接権があるもの
・現在開催中である他の文学賞に応募しているもの
・そのほか当編集部が不適切と判断したもの

<注意事項>
※シリーズ作品や続編、サイドストーリーなど、その作品だけでは物語が完結していない場合、原則として審査対象外となります。ただし「第1巻」などとして、その巻だけでも楽しめる場合は審査対象となります。
※完結締め切り後の作品内容編集は、誤字脱字の修正のみ可といたします。番外編等の追加を含む大幅な内容の編集をされた場合、失格となります。なお、完結締め切り後に作品掲載ポリシー違反が発覚した場合も同様に失格となります。

原稿枚数

「野いちご」、「Berry's Cafe」上で、文字数8万字以上24万字以内に収めてください。
(1ページの最大文字数は5000字)

応募方法

エントリーは締め切りました。
「野いちご」、「Berry's Cafe」にて書かれた作品のキーワードに、スタ文大賞と設定してください。
そして、作品の本文最終ページに400字以内のあらすじを必ず記載してください。(あらすじの記載がない作品は失格となります)
※あらすじとは、ストーリーの全容、登場人物の設定や大きな流れを簡潔に明記したものです。
煽りや宣伝文とは異なりますので、結末も書いてください。あらすじの内容を元に審査を進めさせていただきます。

審査について

審査員 スターツ出版 書籍編集部
審査方法 編集部ですべての作品を読んだ上で、総合的観点から審査いたします。

スケジュール

5/30 エントリー開始

8/31 13:00エントリー締切(この日時までに作品を完結させてください)

9月下旬 各賞発表

諸権利

受賞作品の出版権、雑誌掲載権、インターネット上への掲載権、映像化権等はスターツ出版(株)に帰属します。受賞作品の、全部または一部をスターツ出版が発行、運営する紙面、インターネット、携帯電話向けサイトで掲載することがあります。

「スターツ出版文庫大賞」に関するお問い合わせはtoi@berrys-cafe.jpまでお願いします。
(※携帯メールからの問い合わせの際、迷惑メール対策をされている方は受信対象ドメインにtoi@berrys-cafe.jpを指定してください)

応募は簡単! #夏のスタ文レビューでつぶやくだけ!!

夏のスタ文プレゼントキャンペーン
オリジナル図書カードが100名様に当たる!

応募方法

Step1.『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』公式ツイッタ―をフォロー
Step2. ハッシュタグ「#夏のスタ文レビュー」でスターツ出版文庫の感想をツイートしてください。
対象商品:スターツ出版文庫全作品(新刊含む)

景品

スターツ出版文庫6月刊『最後の夏』図書カード500円分

応募期間

2016年9月30日(金)まで

注意事項

  • 当抽選は、受付期間内に、ハッシュタグ「#夏のスタ文レビュー」でツイートしてくださった方の中から、公平かつ厳正な抽選方法で行います。
  • 抽選終了後は、ツイッタ―上のDMにて当選のお知らせ、お届け先をお伺いいたします。
  • 当選者様からいただく個人情報は当社にて厳重に管理し、プレゼントの発送以外の目的では使用いたしません。
  • 「#夏のスタ文レビュー」には何回でも投稿していただけますが、抽選へのご参加は、1アカウント1口とさせていただきます。