教室に入ってきた空を見て私は固まった

また演じなきゃ…

椿「どうしたんですかぁ?」

空「ちょっと聞きたいことがあって…」

聞いたいこと?

なにそれ、めんどくさ。

椿「空様とお話なんて嬉しい!」

空「さっき、龍さんが君のことを”椿姫”
って呼んだよね?どういうこと?」


こいつ、聞いてたのか。

油断した…

この作品のキーワード
暴走族  孤独  美少女  最強  財閥    過去  ブルー15