______________……








そして現在…





4ヶ月ぶりの君が目の前にいる。









「奈津、あの時はすまなかった…


新しい環境になることでもそうだけれど、自分に余裕がなくて…


奈津を惨めな思いにさせた…」








…真面目なところも変わってないんだね。



大人びた海斗の姿を見て
少し安心して、フッと笑う。







「いいの…私が悪かったんだから…


私のわがままな性格で海斗を苦しめてたんだから」






「そんなことは…、…っ」








私が悪いの



でも…







「いいの、そのおかげで私とあなたは


進めた、でしょう?」









_________………