今日は10年ぶりの同窓会。

5月もゴールデンウィークを過ぎると、気温が上がってじっとりと暑さを感じる。

夕方になってようやく吹き始めた涼しい風が、荒れている気持ちをなだめるように、ひんやりと肌を撫でていく。


同窓会の会場は地元の居酒屋だった。

地元は遠いわけではないけれど、私は年末年始に実家に帰るくらいで、地元で中学の同級生に会うのは卒業以来だった。

この作品のキーワード
幼なじみ  同窓会  地味OL  ドン底  トラウマ  腹黒  草食  嫉妬 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。