前を歩く東城匠 話しかけようと必死に着いて行く女の子達
東城さんは足が長いし 女の子達から逃げようと早歩きしてるから 女の子達は走る形に・・・




見てて面白いんだけど
笑うのを堪えて様子を見ていると 後ろから肩を掴まれた




「きゃ!」




「何笑ってるの?不気味なんだけど~。」




私を冷たい目で見るのは 同期の伊藤 愛  気が合う親友だ
前を差して見る




「あぁ~。」




女の子は諦めたのか足を止めた
離れて行く東城さんを 哀感の眼差しで見ていた




「本当に女嫌いなんだ~。」




私の一言で隣に居た愛の顔が変わる




「女嫌いではないと思うよ。現に誰かさんと毎日言い合いしてるし。」




それは まぎれもなく私の事で 私が女だから冷たい態度とってるって事?意地悪するのも私が女だから?
それなら 納得行く!



この作品のキーワード
オフィスラブ  強引  意地悪  野獣  上司  大人 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。