私は一年前に移動した部門にやっと慣れてきた。

有給休暇を消化できそうな曜日を

カレンダーで見ながら

パソコンでデータをプリントアウトする操作をしていた。

「おはよっす。」

「おはようございます。」

保坂主任は今朝も社内の自販機で缶コーヒーを買ったようだ。

「ブラックですか?」

「うん。君は甘党だろ?」

「いいえ。飲み物はノンシュガーです。」

「ノンシュガーとシュガーレスの違いわかる?」

「わかりません。」

「気にならない?」

「なりません。」

「それじゃ会話にならないだろ?」

「そうでしょうか?」

「だいたい君は全てにアバウト過ぎる。」

「そうでしょうか?」

「細かくなくていいが。」

「そうですか。」

この作品のキーワード
大人  恋人  あまあま  らぶらぶ