「え、っと……」

「あ、まさか泳げないとか?」


行きたいけれど、行きたいと言えずもじもじしていた私に平岡さんからそんな言葉が発せられた


私はついムキになって

「はっ、!?泳げますけど!」

なんて答えてしまい「はは。じゃ、行こ」なんて言って平岡さんに手を引かれて海辺へと歩いていく







「パーカー、いつまで着てるつもりなの。胡桃ちゃん」


「え、っ…は……えっと」



問題はココからだ。

海に入るのに、パーカーのまま入るわけにも行かないし……


かと言って、ここまで来て戻るのも……

この作品のキーワード
社内恋愛  オフィスラブ  胸キュン  年の差  ドキドキ  上司  OL  長編 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。