私は、霧城 小春(きりしろ こはる)

18歳。










「このクソガキっ!!!死ねっ!!死ね!!」


タバコを腕に押し当てられる。



「止めてお父さんっ!!痛いっ!!」



小さい頃から両親は怖かった。



麻薬中毒の父、デリヘル嬢の母。



私の身体は、いつも傷だらけだった。



この作品のキーワード
厨二病  俺様  イケメン  美少女  溺愛  虐待  過去  大富豪  平行世界 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。