***第3章***



天野と大城さんは付き合っているのか?


俺は深夜に街路樹の影に隠れるなんて、不審者として捕まっても文句を言えないような格好で、天野と大城さんがタクシーに乗り込むのを見送った。


だって、『頭ポンポン』からのタクシーって……

一体どういう関係だよ。

聞いてた話と違う。


この作品のキーワード
上司  地味OL  純愛  オフィスラブ  王子様  片思い  アラサー  真面目  奥手 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。