12月1日、誕生日を迎えた

1つ歳があがったからといって

すごい力が宿るわけでもなく

世界が変わるわけでもなく。

学校では友達におめでとうって言われた

授業はほとんど寝た

家ではケーキが待っていた

唯一変わったことといえば

口笛が上手くなった。

特に何も変わらない平凡な日々の中

私は今日も夕暮れ時に赤いマフラーをして

散歩出かけて

あいつに会ったんだ。



この作品のキーワード
恋愛  ほんわか  不思議  高校生  邦ロック  邦楽