→京平side♪




「あ。京ちゃーん。」



放課後、俺は苺花のクラスに迎えに行く。




あーあ。


苺花と同じクラスだったらって
毎回思う。





だってあいつ、なんにもできねぇし。




勉強もスポーツも苦手。
おまけに気も弱いし。




俺と苺花は幼なじみだ。




ずーっと苺花と一緒にいる。







この作品のキーワード
幼なじみ  溺愛  同居  ヤンキー  ピンク15