結城が車を運転しながら、紗世に訊ねる。


「マニュアルでわからなかったことはあるか?」

紗世は口に人差し指を当て、マニュアルの文章を思い出す。


「ん……とぉ、エロおやじさんは字が汚いって書いてありましたよね」


「ああ、パソコン使えない人だからな。手書き原稿だ」


「読めないくらい酷い汚文字なんですか?」


「ハイテンションになると汚文字になる……!? ちゃんと読んだのか」

結城の声が冷たくなる。


「読みましたよ~」


「読んだだけで、頭に入ってないだろう!?」


「1回読んだだけで覚えられませんよ……」


「たったあれっぽっち、頭に入れられないのか!?」


「あれっぽっちって、B5のルーズリーフにイラスト抜きで、3ページはありましたよ~」


「……信じられない読解力と記憶力だ。脳ミソの皺、バーコード程度しかないんじゃないか?」

この作品のキーワード
オフィスラブ    イケメン  クール  ゴースト疑惑  胸キュン  俺様  秘密  病弱  切ない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。